twitter facebook
w_top
井上 裕之「ジョセフ・マーフィーの教え」

J・マーフィの言葉top

  • J・マーフィの言葉

    2014年01月24日

    愛を得たいならば、自分の心を愛でいっぱいにすることです。

    愛は潜在意識から発せられる、一条の光にたとえられます。
    その光はどんな状況をも貫く透過力があり、どこまでもまっすぐに進んでいきます。
    光を引きつけるのは、同じ潜在意識から発せられるまっすぐな心です。

    愛の光はそれ以外のものにはほとんど反応することがありません。

    ところが、中には、相手の心を惹きつけようと、自分を自分以上の存在に見せようととりつくろう人がいます。
    十分、理解できたとは言えない知識を口にしたり、絶対に中を開くことのない分厚い哲学書を手にしてみたり、普段はめったに料理をすることなどないのに、手料理を詰めて相手に届けたり・・・・。

    ときに、こうした“健気な努力”から、愛が芽生えることがあったとしても、そうした愛が失望に変わってしまうのに、そう長い時間はかからないことでしょう。

    好きな人に出会ったら、その人の心をこちらに向けたいと思ったら、姑息な手段を講じるのはかえってマイナスです。
    ただ「あの人が好きです」と思い続ける・・・・。
    これ以上の方法はありません。

    ただ、素直に思い続けてください。
    答えはやがて与えられます。

    愛を求めるときは、ただ素直に「好きだ」と思い続けることです。

w_bottom
  • はじめに

  • 井上裕之氏

  • お知らせ

  • J・マーフィーの言葉

  • J・マーフィーの教え

マーフィー博士の提供する「幸せとお 金の法則」。あなたが幸せになる方法 を毎日一つずつお手元にお届けします。
(毎朝携帯電話に届くモバイル版もご用意し ております)

メールアドレス

姓名(漢字)

性別 男性 女性

都道府県

banner
ページのTOPへ