twitter facebook
w_top
井上 裕之「ジョセフ・マーフィーの教え」

J・マーフィの教えtop

  • J・マーフィの教え

    2012年09月21日

    ジョセフ・マーフィーの教え【Part3】

    「マーフィーの法則」はこれまでも多くの本が書かれており、それらを読んだことがある、という方も少なくないでしょう。

    でも、活字を読み、知識として知っているのと、それを自分自身に取り込み、完全に自分のものとして生かしているのとでは、天と地ほどの違いがあるのではないでしょうか。

    奇蹟はさらに続きました。

    植物人間になるという運命からは脱したものの、一生車椅子生活だと言われた妻は、現在、自分の足で歩き、普通に車を運転して、幸せな日々を送っています。

    私たち家族は、まさに、願ったとおりの日々を手に入れたのです。

    いまや私は、マーフィーの言葉や法則を細胞の一つひとつに刻み込まれた遺伝子情報のように感じ、それを使いこなしています。
    その結果、当然のことではあるのですが、仕事の夢も信じられないほどするすると叶えられています。

    こうした経験から、私はいま、
    「人生の成功も失敗も運や偶然によるものではない。
    潜在意識の存在を確信し、それをいかに使いこなすか、の違いなのだ」。
    こう、断言できるまでにマーフィーを確信し、マーフィーを採り入れた人生を送るようになっています。

    知識として「マーフィー」を知っている人と私の違いがあるとすれば、私は、強く真剣に願うと同時に、常に実際に行動してきました。

    私は妻の回復のために可能なかぎりの情報を集め、かけずりまわり、人に会うという努力を惜しむことなく実行しました。妻はそれらを常に前向きに受け止め、つらいリハビリにも明るく、堂々と立ち向かいました。

    仕事についても同様です。

    私は、そうした日々の中でも、仕事の発展を人一倍強く願い、願うと同時に、誰にも負けないほど精根こめてかけまわり、行動しています。

    そして、それが楽しくて仕方がないのです。
    どれほど多忙でも、それは強いられたものではなく、自然に足が動いていく感じがあります。
    強く願えば、潜在意識の力を得て、自然に行動できるのだ。
    私はそう確信しています。

    いまの自分に100%の満足を感じていないと言う人は、本当にもったいない生き方をしている。そう思えてなりません。

     

    「人は幸福になるために生まれてきたのだ」とマーフィーは言います。

     

    マーフィーの法則を知り、潜在意識の無限の力を信じ、その力によって行動していけば、誰でも、願ったとおりの幸福そのものの人生を実現できるのです。

     

    Part4へ続く―――

w_bottom
  • はじめに

  • 井上裕之氏

  • お知らせ

  • J・マーフィーの言葉

  • J・マーフィーの教え

マーフィー博士の提供する「幸せとお 金の法則」。あなたが幸せになる方法 を毎日一つずつお手元にお届けします。
(毎朝携帯電話に届くモバイル版もご用意し ております)

メールアドレス

姓名(漢字)

性別 男性 女性

都道府県

banner
ページのTOPへ